車を替えたい毎日です!

毎日とにかく、よく車を使います。通勤、小旅行、日常の買い物など、手入れを十分にできないわりに、こき使ってしまってかわいそうになぁ、と思う日々です。
もう6年以上も同じ車に乗り続け、この先も未定です。生活自体に困っている者にとって、車という買い物の先に待っているのは、ローンの支払いのために増やした仕事に明け暮れる日常なのです。
 それゆえ、必要以上に車に負担をかけないようにしようと決めていた矢先、自動車免許を取得した娘が、練習代わりに車を使いたい放題使うようになってしまいました。若さからか、強気で走るので、今まで穏やかに走っていた車なのに、なんだかどんどん車体が荒らされていくような気になっていきます。
「危ないよー。車間距離もっと空けないと!」
「お店の出入りの時はもっとゆっくり行かないとだめだよ」
「今の右折は強引すぎるよ」など、助手席で注意するこっちも命がけです。
 挙句、私が孫3人を代わるがわる預かる日もあって、時に乗り降りの際は飛んだり跳ねたり、トランクにダッシュして落ちてみたりの大騒ぎです。
勿論、チャイルドシートを付けるから、チャイルドシートも、座席シートも二重に汚れ、もうなすすべもない状態です。この汚れは半端じゃなくて、お菓子の食べかすや飲み物をこぼしたシミで、もはや大事にしていた「清潔感」はかけらも感じない、中古で汚らしい車になり果ててしまいました。それでもあと数年は替えることのできないい不自由さを感じ、ストレスの日々です。